団塊女性よ これからです


より良い明日を信じて、これからを自分らしく生きるために、
情報と知恵とセンスを、
あなたと共有したいと思っています。
  
<< 『悼む力』 阿刀田高 | main | ツクツクボーシ 鳴く >>
若冲 in 福島
JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

若冲の絵を見に、福島へ行ってきました。

 

かの有名な六曲一双の「鳥獣花木図屏風」。

見れば見るほど、凄いの一言です。

小さな四角を重ねて連ねていった

モダンアートのような構図、

変化にとんだ個々の動植物の形、

大胆かつ微妙緻密な色彩。

これを江戸時代に描いたのか、一人で。

 

華麗な色彩、細密な描写の動物も良いのですが、

私は墨一色の、鷲図や鶴図も好きですね。

豪快な筆使い、対照的に繊細な羽根のタッチ。

 

 

葛蛇玉という画家を初めて知りましたけれど、

「雪中松に兎・梅に鴉図屏風」

印象に残りましたね。

 

 

長沢芦雪の「白象黒牛図屏風」の精巧な複製が

ロビーに展示されていました。



 

 

よくぞ、これだけの作品を集めたものだ、

個人が、しかもアメリカの人が。

図録を買いました。2500円。
それがいちばん上の写真。

 

まあ込んではいましたが、

東京の美術館の混雑ぶりを思えば、

比較にならないほど、ボチボチ程度。

三重四重の人垣ではありませでした。

 

ゆっくり見ることができましたよ。

 

しかも安い。

800円。

 

東日本大震災復興支援

『若冲が来てくれました』

プライスコレクション 江戸絵画の美と生命」

と銘打った展覧会ですから、

協賛社もあったのでしょう。

 

 

常設展示のなかに

おや、アンドリュー・ワイエスの絵がありました。

 

 

福島県立美術館は広大な敷地に堂々と建っていました。

 

この右手に、

レストラン、図書館の建物が広がっています。

 

福島交通 飯坂温泉行きの電車に乗って、

福島駅から2つ目、美術館前下車。

140円。

 

時間があれば、温泉にも行きたいところですが、

今回は絵画だけ。

 

★人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックしてくださいませ。



| アート、音楽、学び | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.dankaijosei.com/trackback/795446
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECOMMEND
始めよう! 「定年塾」: 老後を充実して生きるためにやっておくこと (学研新書)
始めよう! 「定年塾」: 老後を充実して生きるためにやっておくこと (学研新書) (JUGEMレビュー »)
河上 多恵子
定年力をチェック! つながり力、経済力、健康力、始末力、夫婦力の5分野のうち、どこが弱点?
+ RECOMMEND
「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術
「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術 (JUGEMレビュー »)
河上多恵子
働く女性に、「大丈夫、このルールを知っていれば働き続けられますよ」と指南。
+ RECOMMEND
食が危ない! (PHP Paperbacks)
食が危ない! (PHP Paperbacks) (JUGEMレビュー »)
河上 多恵子
食の安全を考えるときに知っておくべきことを網羅。農薬、遺伝子組み換え、食品表示、自給率、食料危機、農業まで、データをもとにわかりやすく解説したものです。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ